【wordpressマニュアル】
ここでは、アクセス解析について、ご説明致します。
アナリティクス

アクセス解析(サイトの現状分析)

WEBサイトのアクセス解析ができるツール(無料)があります。

    • Google Analytics
    • 忍者アクセス解析
    • FC2アクセス解析
    • アクセスアナライザードットコム
    • User Localスマートフォン解析
    • i2i.jp アクセス解析

ここでは一番上の「Google Analytics」の使い方について解説していきます。

Google Analytics

検索エンジン最大手のGoogle社が無料で提供しているアクセス解析ツールになります。(正確には月間1,000万PVまで無料)他にGoogleの提供するGoogle AdwordsやGoogle AdSenseなどとの連携もできる高機能なツールになります。
Googleのアカウントをお持ちの方であればすぐ使い始められます。(アカウントはすぐ作れます)
以下の公式ページから
http://www.google.com/intl/ja_jp/analytics/

1、アカウントの作成

アカウントが無い方は作成します。今回はアカウントの作成から解説いたします。
①右上の「アカウントを作成」ボタンをクリックします。
②右側の「お申し込み」ボタンをクリックします。
③入力項目を入力します。(アカウント名、ウエブサイト名、ウエブサイトのURLが必須項目です。)
④最後に「トラッキングID」ボタンをクリックするとアカウントが作成できます。

 

2、トラッキングコードをサイトに追加します。

表示されたトラッキングコードをサイトに貼りつけます。
※トラッキングコードの貼付
サイトのソースコード(html)の<head></head>部分の一番上にトラッキングコードを設置します。
難しい場合は、誰かHTMLが理解できる方にお願いしてください。
これによりサイトへの訪問をGoogleが把握できるようになります。

 

3、データを確認する

トラッキングコードを設置して早ければ数時間で詳細データが表示されるようになります。

アクセス解析ができるようになります。

次回、具体的なGoogle Analyticsの設定をご説明いたします。

 

The following two tabs change content below.
「form作成プラグイン」 自動返信機能あり、メールが問題なく届きます ダウンロードはWordPress公式サイトから⇒https://wordpress.org/plugins/recopat/