【WordPressマニュアル】
ここでは、Googleアナリティクスについて、ご説明致します。
アナリティクスは、Googleが無償で提供しているアクセス解析ツールです。
導入は簡単にできますが、使いこなすには知識が必要です。

サイト内の重要な情報を詳しく解析できます。

アナリティクスでは、売上数やコンバージョン数、サイト内でのユーザーの行動や訪問経路を解析できたり、ユーザーのリピートを促進するための解析ができます。
以下のような機能があります。

  • 分析ツール
  • コンテンツの分析
  • ソーシャル解析
  • モバイルアクセス解析
  • コンバージョン解析
  • 広告解析

「ウエブマスターツール」との違いは、ウエブマスターツールはサイトと検索エンジンとの関係について理解したり、検索エンジンによい評価をもらうためのアドバイスが得られたりできるツールで、「アナリティクス」はサイト内のユーザーの行動やデータを解析できるツールになります。

分析ツール

データを詳細に分析できます。また表示や分析をカスタマイズすることもできます。
※カスタマイズする際は、別アカウントでノーマルのものを残しておくと、カスタマイズした効果の測定(比較)ができるようになります。

コンテンツの分析

サイト内で上位表示されるコンテンツを見つけることもできます。またユーザーのサイト内での滞在時間や訪問回数などを分析できます。これらの情報を生かしてサイトを改善していくことができます。

ソーシャル解析

ユーザーがどんなソーシャルメディアから訪れているかやどれくらい効果があるかといったことを解析できます。

モバイルアクセス解析

モバイルサイトやアプリからのアクセス数、訪問数を調べることができます。

コンバージョン解析

販売やコンバージョンに繋がるユーザーの行動を調べることができます。
売上の向上につながるヒントを得られるようになります。
最初に設定が必要なので、まずは目標設定、ゴール決めから始めた方がよいです。

広告の分析

ディスプレイ広告の効果を把握して、より効率的に検索エンジンによるwebマーケティングを行うことができます。
GoogleのAdwords広告を利用する際は、広告分析が必須になります。

 

サイトを新規に作成したら、「ウエブマスターツール」も設定しておいた方がよいです。
どう設定したらいいかわからない方や活用方法がわからない方も、ぜひ当社にご相談ください。

The following two tabs change content below.
「form作成プラグイン」 自動返信機能あり、メールが問題なく届きます ダウンロードはWordPress公式サイトから⇒https://wordpress.org/plugins/recopat/