ここでは、画像の表示設定について、ご説明致します。

設定方法

既に記事内に画像がある場合には、画像をクリックすることで、以下のボタンが表示されます。
左の鉛筆アイコンをクリック致します。

画像表示設定

クリックすると以下の画面が現れるので、設定して下さい。

画像詳細

設定項目

設定できる項目は、以下の通りです。

キャプション

画像に対する説明文を表示させることが出来ます。
必要に応じて、設定して下さい。

代替テキスト

ファイルが表示されなかった場合に表示されます。
タイトルと同じ内容を設定することを推奨致します。

配置

画像の配置位置を設定することが出来ます。

自社のfavicon

画像を左側に表示させることが出来ます。
左を設定した場合は、画像の右側に文字が表示されるようになります。

中央

自社のfavicon

 

 

画像を中央に表示させることが出来ます。

画像を右側に表示させることが出来ます。自社のfavicon
右に設定した場合、文字は画像の左側に表示されます。

 

 

 

なし

なしを設定した場合は、左側に表示されます。

自社のfavicon

ただし、左側と違うのは、文字が画像の下に表示されることです。

サイズ

大きいサイズの画像の場合、最大4種類の画像サイズの中から選択することが出来ます。
サイズの規格は、同じですが、実際のサイズは画像によって違います。

  1. フルサイズ
  2. 大サイズ
  3. 中サイズ
  4. サムネイル

リンク先

画像のリンク先を設定することが出来ます。
設定できるのは、以下の通りです。

メディアファイル

画像自体へのリンクとなります。
設定すると画像をクリックしたときに、ポップアップされるようになります。

ポップアップ

添付ファイルのページ

このページ自体へのリンクとなります。
あまり設定する機会はないと思います。

カスタムURL

リンク先を自由に設定することが出来ます。

なし

画像をクリックしても何も起きないようになります。

オリジナル編集

画像自体を編集することが出来ます。
詳しい設定項目については、こちらから

置換

画像を他の画像に切り替えることが出来ます。

The following two tabs change content below.
「form作成プラグイン」 自動返信機能あり、メールが問題なく届きます ダウンロードはWordPress公式サイトから⇒https://wordpress.org/plugins/recopat/