ここでは、記事に対する画像の挿入方法について、ご説明致します。
挿入方法は、以下の3種類ございます。

  1. メディアライブラリから挿入
  2. メディアライブリからファイルをアップロード、またはドラッグ&ドロップ
  3. 記事編集画面に直接、ドラッグ&ドロップ

メディアライブラリから挿入

既に管理画面からメディアライブラリに登録しているメディアを挿入する場合は以下の手順で挿入できます。

メディアを追加ボタンをクリックビジュアルエディタ

アップロードされているメディアの中から選択

メディアの種類やファイル名検索で、絞り込むことが出来ます。

メディアを挿入

画像の詳細情報を入力

画像を挿入する際に、詳細情報を入力してから、挿入することが出来ます。
設定できるのは、以下の通りです。

  • タイトル
  • キャプション
  • 代替テキスト
  • 説明
  • カテゴリ

各項目の詳しい内容については、こちらから

 icon-warning ここでカテゴリを設定するのは、お勧めいたしません。

メディア 詳細

ファイルの表示設定

ファイル対する表示設定をすることが出来ます。
設定することが出来るのは、以下の通りです。

  • 配置
  • リンク先
  • サイズ

各設定項目については、こちらから

添付ファイルの表示設定

挿入ボタンをクリック

これで完了です。

メディアライブリからファイルをアップロード

メディアライブリに登録していない画像を挿入したい場合には、以下の手順で挿入することが出来ます。

メディアを追加ボタンをクリックビジュアルエディタ

ファイルをアップロードを選択

ファイルを選択をクリックして、ファイルをアップロードするか、ドラッグ&ドロップでアップロードして下さい。

ファイルアップロード

あとの手順は、メディアライブラリからの挿入と同じです。

記事編集画面に直接、ドラッグ&ドロップ

メディアに追加ボタンを押さなくても直接、記事編集画面にファイルをアップロード出来るようになりました。

アップロード

The following two tabs change content below.
「form作成プラグイン」 自動返信機能あり、メールが問題なく届きます ダウンロードはWordPress公式サイトから⇒https://wordpress.org/plugins/recopat/