ここでは、記事のステータスについて、ご説明致します。

記事のステータスとは

記事には、状態があり、その状態に応じて、表示制御しています。 設定できるステータスは、以下の通りです。

    • 下書き
    • レビュー待ち
    • 予約投稿
    • 非公開
    • 公開

下書き

その名の通り、下書きです。 記事を書いている途中で、保存したい場合は、下書きとして保存を押して下さい。

公開

レビュー待ち

記事の公開権限のない「寄稿者」の場合は、レビュー待ちが公開の意味になります。 公開権限のある「サイト管理者」か「編集者」が記事を公開する必要があります。

レビュー待ち

予約投稿

その名の通り、記事の公開を予約設定することが出来ます。 予約は年月日、時間まで設定することが可能です。 但し、サーバーの時間で公開されるので、実時間と多少の誤差は発生致します。

予約投稿

非公開

これは、特定の権限(サイト管理者と編集者)のみが閲覧できるように設定出来ます。

パスワード保護

記事にパスワードを設定することが出来ます。
ただ、パスワードを知っていれば、誰でも見ることが出来るので、簡易的な会員ページを作成することも可能です。

公開 パスワード保護

保護をかけたページは、以下のように表示されます。

パスワード保護

公開

記事がサイトに表示されます。
公開済みでもステータスを変更することは可能です。

また、ブログのみですが、この投稿を先頭に固定表示にチェックを入れると、新しくページを作成しても優先表示されるようになります。
設定した場合には、先頭に固定表示したグループとしてないグループに分かれて並び替えをするイメージになります。

ステータスの色分け

ステータスごとに色を別けているので、色で記事のステータスを見分けることが出来ます。

ステータス一覧

The following two tabs change content below.
「form作成プラグイン」 自動返信機能あり、メールが問題なく届きます ダウンロードはWordPress公式サイトから⇒https://wordpress.org/plugins/recopat/